ジャムウソープの基本的な使い方


LCジャムウハーバルソープを使うときは、泡立てネットなどを使ってしっかりと泡立てます。

あそこを洗うときは、グレープフルーツ位の大きさの泡を使います。

最初に、あそこ全体を泡で包み込むようにして洗います。手でこするというよりは、弾力のある泡を使って汚れを落とすイメージです。

あそこの凹凸の部分は汚れがたまりやすく、雑菌が繁殖しやすいので、指の腹の柔らかいところでやさしくこすって汚れを洗い流します。

その後、3分間ほど泡パックをして洗い流します。

膣の内側まで指を入れて洗う必要はありません。どうしても気になる場合は、LCジャムウ・デリケートパックを使用されることをおすすめします。


あそこ以外の場所も基本的には同じような使い方をします。

しっかりと泡立てたLCジャムウハーバルソープを使います。

脇を洗う時には、円を描くように洗います。

足は指の間に汚れがたまり易いので、足の指の間に手の指を挟みこんでしっかりと洗いましょう。

バストトップや脇の黒ずみケアをしたい場合は、洗った後に3分程度の泡パックをしてから洗い流すようにしましょう。

さらに詳しいジャムウハーバルソープの使い方は、以下のリンクから見られます。

使い方を写真入りで見る


LCジャムウハーバルソープ使用上の注意

LCジャムウハーバルソープの使用方法は、通常の石鹸と同様です。また、使用上の注意点も通常の石鹸と同様で問題ありません。

LCジャムウハーバルソープを使用した後は、水気をよく切り、湿気が少ないところで保管します。毎回乾燥させることで長く使い続けることができます。常に湿っている状態で保管するとふやけて溶けてしまうことがあるのでご注意ください。また、保管の際は、乳幼児の手の届かないところに保管するようにしましょう。


LCジャムウハーバルソープは、植物由来の自然派石鹸ですので、体全体への使用はいつでも問題ありませんが、妊娠中・授乳中は念のためにあそこの臭いや黒ずみケアに使うのはお控えください。

LCジャムウハーバルソープを正しく使って、愛され女を目指しましょう!!