ジャムウハーバルソープで悩み解消

LCジャムウハーバルソープは、インドネシアに古くから伝わるハーブのレシピ「ジャムウ」を配合し、臭い・黒ずみ対策に最適な自然派美容石鹸です。

販売当初より人気が高く、すでに181万個も売れた実績があります。

LCジャムウハーバルソープは、主にデリケートゾーンの臭いケアや黒ずみケア、バストトップやワキの黒ずみケアなどに高い効果があります。

また、植物由来の自然派石鹸なので、お肌の弱い方の普段使いの石鹸としても最適です。

⇒詳しい情報はココで読めます


LCジャムウハーバルソープには以下のような成分が含まれています。

  • パーム油
  • 石鹸のベースはパーム油を使っており、日本人女性の肌質に合うように昔ながらの製法をとっている。また、パーム油は保湿効果が高いのも特徴。

  • カミツレ油
  • 肌をしっとりさせる効果があるハーブ「カミツレ」から精製された油。抗炎症、抗アレルギー作用・鎮静作用などに優れており、荒れた肌を健康なお肌へと導く効果がある。

  • アロエベラ
  • 便秘・下痢・殺菌効果等さまざまな効果がある万能薬として知られているアロエですが、高い美肌効果があることは意外に知られていません。また、皮膚の老化防止などの効果も期待できます。

  • オタネニンジン
  • 一般的に朝鮮人参として知られている植物です。サポニン、アミノ酸、ビタミン類を多く含み、高い美容効果があります。

  • 甘草
  • 根の部分が甘い味がするマメ科の植物。肌荒れや顔の凹凸対策に効果があります。

基本的なLCジャムウハーバルソープの成分は以上のような原材料からできていますが、現在では目的別に3種類のジャムウハーバルソープが販売されています

次のページでは、それらの3種類のそれぞれの特徴やどのような悩みに対応しているかなどを解説します。

⇒次ページへ